株式会社ライブレボリューションが運営しております業界マーケター向けモバイルマーケティングニュースです。スマートフォンやアドテクのネタも。

2014年9月30日

Apple、iOS 8の通知センターからアプリを起動するアプリを禁止

Apple、iOS 8の通知センターからアプリを起動するアプリを禁止

いやはや、プラットフォームとは、ですね。

【LINEキャラがダイエット!?】ペプシスペシャルを買うと、限定コラボスタンプがもらえるキャンペーンがスタート!

【LINEキャラがダイエット!?】ペプシスペシャルを買うと、限定コラボスタンプがもらえるキャンペーンがスタート!

久しぶりのマストバイキャンペーンですね〜。

スタンプって、ベタ付懸賞としていいですよね。
上代は、まさに、上限ギリギリの200円ですからね。

2014年9月29日

米Yahoo!、「Yahoo! Directory」閉鎖を発表 20年の歴史に幕

米Yahoo!、「Yahoo! Directory」閉鎖を発表 20年の歴史に幕

昔、ディレクトリをつくる『サーファー』という仕事がありましたよね。
目で1つ1つのサイトをチェックする仕事をする人。

もう、死語ですね。

今や、botですか。

ベンドゲート(iPhone 6 Plus曲がる事件)終了のお知らせ

ベンドゲート(iPhone 6 Plus曲がる事件)終了のお知らせ

こういうことが記事になること自体、注目され、愛されるiPhoneの宿命だということでしょう。

2014年9月26日

これだけは知っておきたい! DMPとしてGoogle アナリティクスを使いこなすための10の方法

これだけは知っておきたい! DMPとしてGoogle アナリティクスを使いこなすための10の方法

DMPのテストマーケティングとして最適なツールはGoogleAnalyticsである、と感じる昨今です。

DMPの目的には、データ収集、分析、配信等の目的がありますが、直接的にわかりやすいのは配信活用目的でしょう。

以下のパラグラフが的を射ています。

Google アナリティクスのDMP的活用の目的の1つはデータのリマーケティング活用です。取得データの多様化とともに、DMP的活用の価値を高める使い方がこの配信先の拡張に他なりません。

「DMP」という言葉がややひとり歩きしていて複雑に考えがちですが、あまり難しく考えず、取れるだけのデータを収集し、様々な角度でセグメントをきったりして分析に活かし、費用対効果の高いマーケティング活動に活かそうとPDCAしまくることで、結果としてDMPになっている、というような感じで普及していくものだと思われます。

日本のアドテクノロジーが自主規制に移行するための7のステップ |WireColumn

日本のアドテクノロジーが自主規制に移行するための7のステップ |WireColumn

アドテク事業者はもちろんのこと、オーディエンスデータを扱う事業者は全て、真剣に考えねばならないテーマです。

アマゾン、タブレット製品の名称から「Kindle」を削除

アマゾン、タブレット製品の名称から「Kindle」を削除

これ、なぜでしょうね?

ベゾス氏の考えることは、燕雀にはわかりません。

曲がった「iPhone 6 Plus」、保証対象になる可能性--アップルのサポートデスクが示唆

曲がった「iPhone 6 Plus」、保証対象になる可能性--アップルのサポートデスクが示唆

 また、サポートデスクは、Appleがこの問題を深刻にとらえていることを示唆し、「正気とは思えないほど詳しく調査している」と述べたという。

ここが刺さりました。
ジョブズが好んで使っていた言葉である『insanely』な調査、という、ちょっと気の利いた回答です。

こんな記事もあります。

スマホ折り曲げ対決:iPhone 6 vs HTC One M8 vs Moto X


個人的には普通のサイズのiPhone6を購入したため、あまり意識はしていませんが、Plusを購入された方は知っておきたい記事です。

ソネット・メディア・ネットワークスのDSP「Logicad」、マイクロアドのSSP「MicroAd AdFunnel」と接続開始

ソネット・メディア・ネットワークスのDSP「Logicad」、マイクロアドのSSP「MicroAd AdFunnel」と接続開始

Logicadさんも、着々と、ですね。

Google、ローカル在庫広告を日本でも利用可能に

ローカル在庫広告を日本でもご利用いただけるようになりました

Screen Shot 2014-09-24 at 4.22.51 PM.png

PLA等とあわせて取り組むメリットが大きそうです。
さすがはGoogleさん、としか言えません。

20代女性の約3割がリタゲ広告経由で商品購入経験あり/頻繁に同じ広告が表示されると意識し始める?

20代女性の約3割がリタゲ広告経由で商品購入経験あり/頻繁に同じ広告が表示されると意識し始める?

興味深いリサーチです。
特に以下の点。

 さまざまなサイトを訪れているのに、表示される広告がいつも同じ広告だった場合、「その広告が気になり始める」かについて、7.7%が「あてはまる」、27.3%が「ややあてはまる」と回答。3人に1人は、頻繁に同じ広告が表示されると、その広告を意識しはじめるようだ。

 一方、「しつこいと感じる」かについては36.8%が「あてはまる」、36.2%が「ややあてはまる」、「その広告商品のイメージが悪くなる」については17.9%が「あてはまる」、26.7%が「ややあてはまる」と回答しており、リターゲティング広告の利用には、工夫が必要と言える。

 リターゲティング広告の仕組みを理解したうえで、リターゲティング広告の印象を聞いたところ、「自分にとって無意味な広告が表示されるより良い」について、9.2%が「あてはまる」、36.3%が「ややあてはまる」と回答。ここから約半数が「自分に関係ない広告表示より良い」と思っていることが明らかに。一方で「情報が漏れているように感じて嫌な気持ちになる」について「あてはまる」は27.5%、「ややあてはまる」人は35.3%と、否定的な印象を持つ人もやはり多いようだ。

少な過ぎは効果が出ませんが、出しすぎも悪影響を及ぼしかねません。

フリークエンシーの最適化も、大事なマーケティング戦略の1つですね。

2014年9月25日

注目すべきは「プログラマティック」で「プレミアム」な取引、 多様化する広告配信の仕組を味方につけろ!

注目すべきは「プログラマティック」で「プレミアム」な取引、 多様化する広告配信の仕組を味方につけろ!

高度な提案がなされていますね。

それにしても、以下の数字は驚きました。

 現在、海外におけるプログラマティック・ディスプレイ広告の市場規模は、約1兆6,000億円(※1)。2017年には3兆円を突破する予測が出されている。また、ディスプレイ広告全体におけるプログラマティックのシェアは17年には8割になる見込みで、その内訳は5割がRTB、3割がFacebook Adsなどの非RTB(※1)。2014年時点では、RTBが非RTBをやや上回る程度なので、今後RTBの市場はますます拡大すると見られている。


 一方、日本ではプログラマティック広告の市場規模が集計されていないため、RTB市場の規模をみると、現在約500億円(※2)。海外の状況を引き当てて、GDN、YDNなど非RTBが同等規模と考えると、「倍の1,000億円以上が日本での市場と言えるのでは」と徳久氏。月間約100億円程度のスケールと捉えているという。


プログラマティック市場の今後に注目です。

2014年9月24日

DeNA『マンガボックス』が600万ダウンロードを突破! 「600 万メートルの旅プレゼントキャンペーン」を9月26日より実施

DeNA『マンガボックス』が600万ダウンロードを突破! 「600 万メートルの旅プレゼントキャンペーン」を9月26日より実施

超ペース、ですね。

マネタイズの現状はどうなんでしょうか。

Millennial Media、約1億750万ドルでモバイルプラットフォームのNexageを買収

Millennial Media、約1億750万ドルでモバイルプラットフォームのNexageを買収

米国のアドテク業界が再編の嵐ですね。

iOS 8の採用率はリリースから5日後で46%、大方の予想を裏切る高率

iOS 8の採用率はリリースから5日後で46%、大方の予想を裏切る高率

ペース、早いですね。

iPhone 6/6 Plusの売れ行きは新記録―発売直後の週末で1000万台

iPhone 6/6 Plusの売れ行きは新記録―発売直後の週末で1000万台

iPhone6、絶好調ですね。
iPhone6 > iPhone6 Plusなのは間違いはなさそうです。

iPhone6 3日間で販売1000万台…緊張するサムスン

サムスンとしては、このニュースは悪夢ですね。
既に、飽和市場になってきているな、ということを感じさせられる記事です。

2014年9月22日

iPhone 6 vs. iPhone 6 Plus、販売初日は6が6 Plusを圧倒?!

iPhone 6 vs. iPhone 6 Plus、販売初日は6が6 Plusを圧倒?!

これを見る限り、人気面では、6 > 6 Plusなんでしょうね。
圧倒的な差が開いています。

2014年9月19日

FacebookがTwitter風になる。トレンドな投稿を上位に表示

FacebookがTwitter風になる。トレンドな投稿を上位に表示

ネイティブ風な広告スタイルを極めると、同じようになっていく、ということでしょうか。

Googleに多額の広告費を払っている企業一覧発表、Amazonがダントツ

Googleに多額の広告費を払っている企業一覧発表、Amazonがダントツ

02_m.png

感覚的にはわかっていましたが、こうやって数字で出てくると、凄いですね。
Amazon、圧倒的です。

もしも『ググルゾン』が成立したら、この費用は…
まあ、ありえない話ですが。

少し驚きなのは、20位くらいにYahoo!も入っていること。

面白いデータでした。

iOS 8レビュー:洗練されてユーザー体験は大きく進化―制限緩和はデベロッパーのチャンス

iOS 8レビュー:洗練されてユーザー体験は大きく進化―制限緩和はデベロッパーのチャンス

アップデートに容量と時間がかかりすぎて不平不満が出ていたりしますが、どんどん便利になるのもまた事実。

サードパーティのキーボード参入可は、素晴らしいです。
早く、Google日本語が使えるようになるといいな。

カメラもかなり進化しました。

今週のまとめ―iPhone 6はカメラがすごい、Amazonは新Kindle発表、IBMのWatson、いよいよ商用化


個人的には、Instant Hotspotが素晴らしいと感じています。

Instant HotspotはiPhoneが自動的にホットスポットとなってiPadとMacにWi-Fiを提供する。iPad、Mac側ではWiFiが届かなくなるといちいち接続操作を行わなくてもiPhoneのホットスポットに切り替わる。

テザリングを使うシーンがさらに増えそうです。
7Gbで足りるかどうかが、問題です。

「東京ゲームショウ2014」がいよいよ開幕! 過去最多の421社が出展 スマホゲームが前年比2倍と存在感高まる

「東京ゲームショウ2014」がいよいよ開幕! 過去最多の421社が出展 スマホゲームが前年比2倍と存在感高まる

1650376152541a32015e0c80011.jpg

私も、TGSを歩きながら、スマートフォンゲームがとても多いことに気が付き、時代の変化を感じました。PCゲームも増えています。

フィーチャーフォンは、前年と比べて微減してはいますが、あまり減っていないことが驚きですね。

あとは、Oculusのようなヘッドアップディスプレイも増えましたね。
今後、これらのUI変化にも注目していきたいものです。

2014年9月18日

IPONWEB JAPAN、DSPとSSPを一度に接続できる「BidSwitch」を日本のRTB広告市場向けに提供開始

IPONWEB JAPAN、DSPとSSPを一度に接続できる「BidSwitch」を日本のRTB広告市場向けに提供開始

iponwebさんらしいサービスですね。

2014年9月17日

サイバーエージェント、「AMoAdネイティブ広告」提供へ

サイバーエージェント、「AMoAdネイティブ広告」提供へ

最近は、『ネイティブ広告』がバズワード化した感がありますね。

クリエイターズマッチ「ADFlow」、制作物流通本数がサービス提供開始から3年で10万本を突破

クリエイターズマッチ「ADFlow」、制作物流通本数がサービス提供開始から3年で10万本を突破

伸びてますね。

ライバルがほとんどいない様子ですが、このまま各社と共存共栄で進んでいきそうですね。

2014年9月16日

プラットフォーム・ワンのDSP「MarketOne® 」、 「動画フォーマット」 「パフォーマンス最適化」各領域でサービスを拡充

プラットフォーム・ワンのDSP「MarketOne® 」、 「動画フォーマット」 「パフォーマンス最適化」各領域でサービスを拡充

動画広告×DMPで費用対効果の高い広告を出せるか?

個人的には、出せると思います。
問題は、いかにうまくやれるか、であると。

2014年9月12日

ニコ動のプレロール型動画広告がRTB買付可能に/DSP「FreakOut」と「Adap.tv」接続

ニコ動のプレロール型動画広告がRTB買付可能に/DSP「FreakOut」と「Adap.tv」接続

動画広告もRTBな時代に、ですね。

2014年9月11日

国内の電子書籍市場はマンガが牽引、全巻まとめ買いが後押し要素に

国内の電子書籍市場はマンガが牽引、全巻まとめ買いが後押し要素に

yano01.png

気になったのは以下の点。

 国内の電子書籍市場は、2013年度は前年度比19.7%増の850億円だった。さらに、2014年度は1050億円、2017年度には1910億円まで拡大すると予測している。

これは良いとして、

2013年度の市場規模拡大の要因として、スマートフォンの普及のほか、2012年後半の外資系電子書籍ストアの日本市場への本格的な参入を挙げている。

ここがちょっと意外、です。
外資系電子書籍ストアの伸びとは、主としてAmazon?ということでしょうか。


 2013年度の電子書籍の分野別市場規模は、コミック分野で650億円、小説・文学・ビジネス書・実用書などの読み物分野で160億円、雑誌分野で40億円と、コミック分野が市場全体の8割を占めている。

コミック分野が8割。


 巻数が多いコミック分野において、過去の作品が電子化されることで、読者がまとめ買いするケースが多く、市場の伸びを牽引。過去作品の電子化が一巡することで、市場の伸びは鈍化する可能性がある一方で、小説・文学などの読み物分野では徐々に電子化が進んでおり、今後の伸びが期待されるとしている。

まとめ買いが市場の伸びを牽引しているんですね。
メモ、です。

Amazon、ビッグデータを活用したクリック課金型 キーワード広告「Amazon スポンサー プロダクト」9月下旬より提供

Amazon、ビッグデータを活用したクリック課金型 キーワード広告「Amazon スポンサー プロダクト」9月下旬より提供

AmazonのGoogle化ともいえる施策ですね。

なお、『本サービスは、大口出品サービスにご登録いただいている法人の販売事業者が対象』とされているので、そうでない企業には無縁ではあります。

Yahoo! JAPANのビッグデータをマーケティングに活用 Yahoo! DMP、いよいよ本格稼働

Yahoo! JAPANのビッグデータをマーケティングに活用 Yahoo! DMP、いよいよ本格稼働

Yahoo!さんのDMPを活用すると、どんなメリットがあるか?を想像すると、凄さがわかります。

石井:膨大で、かつ多様なデータを分析することで、行動予測ができます。単に属性が似ている人をセグメントするのではなく、まさに同じ行動を取るだろうと予測できるユーザー層を特定してアプローチできるのです。

江川:例えば旅行のツアーを予約しようという人は、まずこんなキーワードで検索し、次にこのサイトを見て、と行動が似通ってきます。それを人単位でというよりアクション単位で、次にある行動をしそうな人をセグメントします。ページ閲覧や検索、購買データなど複数の種類のデータが組み合わさることで、その精度が3倍、4倍にもなることが分かっています。

MZ:なるほど、「もうすぐ旅行しそう」な人を捉えられると。それは、企業がすでに持っているデータだけではできませんね。


2014年は、DMPがたくさん出てきました。しかし、まだまだ使いこなされているかというと、そうでもない印象です。

しかし2015年は、DMPを自在に使いこなして費用対効果を高めている企業が増えているのでしょうね。個人的には、確信に近い想定です。

「iOS 8」の正式リリースに向けてアプリデベロッパーが自分のアプリで対応するべき7つのこと

「iOS 8」の正式リリースに向けてアプリデベロッパーが自分のアプリで対応するべき7つのこと

ディベロッパー視点も大事。

「App Bundles」は見逃せませんね。
まとめ買いニーズがあるアプリには良いニュースです。

ところで、iPhone6 Plusは、片手で遊ぶのはかなり難しいです。
こういった画面のサイズ変更に対応するのは、なかなかしんどい作業ですね。
なんせ、これまでの4インチも維持しつつ、4.7、5.5も考慮しなければいけないわけですから。

ディベロッパーは、実に大変です。

カウンタ

エントリー一覧表示


新着エントリー

月別

プロフィール


求人:新卒採用情報
PAGE TOP