株式会社ライブレボリューションが運営しております業界マーケター向けモバイルマーケティングニュースです。スマートフォンやアドテクのネタも。

2014年10月28日

iPhone 6、韓国においてもSamsungを圧倒

iPhone 6、韓国においてもSamsungを圧倒

ついに、韓国でも、ですね。

それにしても、プレオーダー数10万台とかって聞くと、日中に比べるとマーケット規模の小ささを感じます。

2014年10月27日

定額制は約2割、記事売りは15%超が利用――ジャストシステム調査

定額制は約2割、記事売りは15%超が利用――ジャストシステム調査

電子書籍を利用する端末についてのグラフが、なかなか見応えがあります。

l_rmfig202-6.jpg

スマートフォンとタブレットが多いのは理解できるとして、パソコンが最上位?という点に注目です。

l_rmfig202-8.jpg

2014年に購入した電子書籍のジャンルについても、マンガがダントツかと思えば、小説が僅差で2位につけている点にも驚きます。

半年で2億円! ある上場ベンチャーに見る驚きの電子コミック売上

半年で2億円! ある上場ベンチャーに見る驚きの電子コミック売上

tnfighc003.jpg

「全巻無料型ハイブリッドアプリ」が、2四半期の累計期間だけで、1.94億円の売上、ということは、年間で4億は固く、カーブから考えるとそれ以上、と予測できます。

継続的に積み上がるかは、これからのビジネス展開次第でしょうが、電子書籍アプリでこれだけの実績を出していること自体、注目に値します。

スケールアウト社のDSP「ScaleOut DSP」とPubMatic社のSSP「PubMatic」がRTB接続を開始

スケールアウト社のDSP「ScaleOut DSP」とPubMatic社のSSP「PubMatic」がRTB接続を開始

PubMaticが身近になってきたのは、時代、ですね。

adingo、SSP「Fluct」において、Googleが運営するDSP「DoubleClick Bid Manager」と連携

adingo、SSP「Fluct」において、Googleが運営するDSP「DoubleClick Bid Manager」と連携

好調のFluctさんと、じわりじわりと伸びつつあるDBMの連携、です。

2014年10月24日

ミクシィ、『モンスターストライク』を北米で提供開始

ミクシィ、『モンスターストライク』を北米で提供開始

さて、世界でも売れるか?

2014年10月23日

驚異のApple Payビジネスモデル – 詳細分析と最新情報まとめ

驚異のApple Payビジネスモデル – 詳細分析と最新情報まとめ

これは良記事です。

全文読まれることをおすすめしますが、以下の点は特に記憶に値します。

fee_model_2.png

イシュアーが国際ブランドに守らせてきたイシュアーの収益源であるインターチェンジ・フィーから、Appleが0.15%もの手数料を受け取る、という驚くべきビジネスモデルでした。

Appleならでは、ですよね。

巨大資本の会社しかできそうにもない力技です。

しかし、発想が凄い。
これだと普及しない理由も見つかりません。


さて、そろそろ、日本でも…?

アクセルマーク、スマホ向け動画広告サービスを開始

アクセルマーク、スマホ向け動画広告サービスを開始

本サービスでは動画広告が、スマートフォンの画面を遷移することなく自動で再生され、動画をクリックするだけで目的のページに誘導することが可能です。再生される動画広告は最大30秒となっており、商品の魅力を深く伝えることが出来、高い広告効果が期待できます。尚、本サービスはスマートフォン向けWEBページ及びアプリ(iOS、Android)の両方へ広告配信が可能です。

ADrouteが活性化しそうです。

まさかの新人枠――「comico」で『少年 島耕作』の公開がスタート

まさかの新人枠――「comico」で『少年 島耕作』の公開がスタート

面白い取り組みです。

ログリーのネイティブ広告サービス、ライオンの新生活情報メディアに採用〜実証実験で高い効果を証明

ログリーのネイティブ広告サービス、ライオンの新生活情報メディアに採用〜実証実験で高い効果を証明

ネイティブ広告は、理論的には効果が出やすいはずです。

コンテンツのマッチング精度、高フリークエンシーによる疲弊、単価調整、掲載可否の効率化などが発達すれば、もっと成功事例がたくさん出てくると思います。

2014年10月22日

携帯電話からNokiaの名がついに消える…新ブランドは“Microsoft Lumia”に

携帯電話からNokiaの名がついに消える…新ブランドは“Microsoft Lumia”に

ついに…

ノキアといえば、ついこの前まではモバイルの王者だったはずですが…

何事も、驕れる者は久しからず、ということでしょうか。

40代、50代にも急速にスマホが浸透/インターネットへの入り口はスマホへ移行【ニールセン調査】

40代、50代にも急速にスマホが浸透/インターネットへの入り口はスマホへ移行【ニールセン調査】

だいたいわかっているトレンドだろうと思っていましたが、以下の図は、一見の価値があります。

<年代別スマートフォン保有率推移>
21122_02.jpg

40代、50代の伸びが凄いですね。
40代なんて、30代と並びつつあるじゃないですか。

40〜50代向けのサービスがもっと出てきてもいいタイミングになってきたのかもしれません。

2014年10月21日

米国ネット広告収益は2014年上半期に過去最高の231億ドル、モバイルとソーシャルが成長

米国ネット広告収益は2014年上半期に過去最高の231億ドル、モバイルとソーシャルが成長

IABのいつものレポートが出ています。

「モバイル」でいっしょくたにされていた内訳も、明らかになりました。

21133_02.jpg

モバイルの収益は前年同期比76%増の53億ドル。うち、27億ドルがモバイル検索、25億ドルがモバイルディスプレイ、1億300万ドルがその他のフォーマット。ディスプレイ関連広告のひとつであるデジタルビデオは、前年同期比13%増の15億ドル。検索は前年同期比4%増の91億ドル。ディスプレイ関連広告全体の収益は65億ドル(前年同期比6%増)となり、デジタル広告収益全体の28%を占めた。

日米ともに、モバイルは、サーチとディスプレイがいい勝負をしているんですね。

街でApple Payを試してみた

街でApple Payを試してみた

おサイフケータイに慣れている日本人からすると、ふーん、という感じですが、これが世界のどこでも使えるようになったら便利ですね。

Apple、2014年最終四半期の販売成績は3930万台のiPhone、1230万台のiPad、そして550万台のMac

Apple、2014年最終四半期の販売成績は3930万台のiPhone、1230万台のiPad、そして550万台のMac

まだまだ好調ですね。

以下のトレンドも把握しておきたいものです。

applerevenue.png

iPhoneは相変わらず好調ですが、iPadが案外伸び悩んでいるのが気になりました。

Apple Payを使い始める前に知っておくべきこと

Apple Payを使い始める前に知っておくべきこと

日米の支払いシステムがどんどん離れていくのか、収束していくのか。

最終的には後者でしょう。
さて、モバイルSuicaなどはどうなっていくのか。

Google、ディスプレイ ネットワークで「デバイスをまたいだ推定コンバージョン」の測定が可能に

ディスプレイ ネットワークで「デバイスをまたいだ推定コンバージョン」の測定が可能に

リスティングではデバイスをまたいだコンバージョンを含むデータを確認できるようになっていましたが、それが、ディスプレイ広告でも利用できるようになった、ということですね。

GDNの効果測定に大きくプラスに働きますね。

この辺り、地味ですが、大事です。
さすがはGoogleさん、です。

ユナイテッドのSSP『AdStir(アドステア)』、Appier社のDSP『Appier』と接続を開始

ユナイテッドのSSP『AdStir(アドステア)』、Appier社のDSP『Appier』と接続を開始

早いですね。

14年の動画広告、300億円市場に サイバーエージェント予測

14年の動画広告、300億円市場に サイバーエージェント予測

なるほど、300億とは、結構ありますね。

ブランディングとパフォーマンスの目的別の動向がどうなっているかも興味あります。

「激ムズ迷路100」は広告収益1,000万円超え。アプリ累計3,500万ダウンロードのGoodiaが語る4つのジャンル戦略。

「激ムズ迷路100」は広告収益1,000万円超え。アプリ累計3,500万ダウンロードのGoodiaが語る4つのジャンル戦略。

「直近3か月でつくったアプリが、今月の売上の8割を稼いでいる」という事実に驚愕しました。
凄まじい回転ぶりですね。

2014年10月17日

アドテク業界調査資料2014年


アドテク業界調査資料2014年

野田さんの記事。

まずはご一読ください。

Rubiconのマージンって18.1%もあるんですね。

毎度、楽しみにしています!

「1アプリの広告収入は平均40,000円」アドネットワーク「nend」が生データから語る激変のアプリ市場。

「1アプリの広告収入は平均40,000円」アドネットワーク「nend」が生データから語る激変のアプリ市場。

学びの多かった記事です。


まず「1アプリあたりの収益性」に関しては、一年前と比較しても実はほとんど変わっていなく、1アプリあたりの平均の広告収益額は約4万円です。(※報酬額で1000円以上のアプリが対象)

一方で大きく変化したのが「月100万円以上稼ぐヒットアプリの数」です、ここ一年で2倍くらいに増えました。

本来、ヒットアプリが増えたのなら、平均の収益額も増えるはずなのですが、そこが変わらないということは、「稼げるアプリと稼げないアプリの二極化」が進んでいるということです。

つまり月1,000万円も稼ぐアプリがある一方で、まったくヒットしないアプリもたくさん出てきてしまっています。

厳しいですが、でも、これが現実なんですね。


昨年あたりまでは1ユーザーの獲得に300-700円というレベルだったのですが、「1ユーザーの獲得に1,000円以上の広告費をかけても良い」という会社さんも珍しくなくなっていて、我々も驚いています。

理由としては「ユーザーの課金慣れ」が進んでいて、ユーザーの課金に対する感覚が変わってきているというところ。

これも覚えておきたいところ。
全般的にそういう傾向はありますよね。


ゲーム以外のジャンルで広告出稿が増えているのが、「ニュース・キュレーション」「フリマ・オークション系」「マンガアプリ」です。

いずれも今年に入って一気に広告出稿額が伸びていて、1年前はこの3ジャンルを足してもnend全体の5%程度しかなかったのですが、直近では13%まで伸びてきている状況です。

やっぱりこの3ジャンルですか、と思いつつ、まだまだ13%=伸びしろがある、という印象です。

「長く稼ぐアプリはゲームバランスが絶妙」nendが語る「稼げるゲームの条件」と2014年のヒットアプリ3つの傾向。

「長く稼ぐアプリはゲームバランスが絶妙」nendが語る「稼げるゲームの条件」と2014年のヒットアプリ3つの傾向。

これも参考になる記事。

ブーストノウハウとかも、たくさんの事例を見ているnendさんならでは、ですね。

ゲームに続く巨大市場となるか?直近のマンガアプリ市場の分析<マンガボックス・COMICO・LINEマンガ>

ゲームに続く巨大市場となるか?直近のマンガアプリ市場の分析<マンガボックス・COMICO・LINEマンガ>

なるほどなるほど、参考になります。

Apple、iPad Air 2を発表。18%薄く、40%速く、指紋認証が付いた

Apple、iPad Air 2を発表。18%薄く、40%速く、指紋認証が付いた

新しいiPad mini 3もTouch IDを塔載、旧モデルは値下げ

想定通り、でした。

iOS 8.1は火曜に公開―目玉はApple Pay、iCloud写真ライブラリー、カメラロールも復活

iOS 8.1は火曜に公開―目玉はApple Pay、iCloud写真ライブラリー、カメラロールも復活

ApplePayが日本でどれだけ使えるようになるか、が気になりますね。

2014年10月16日

2014年のスマートフォン広告の市場規模は?  〜2014年1-6月〜 ※D2C・cci独自推計

2014年のスマートフォン広告の市場規模は?  〜2014年1-6月〜 ※D2C・cci独自推計

20141016-1.jpg

2014年、3000億円!という予想です。
肌感覚としては想像より高いな、と思いつつ、そんなもんかも、と思ったりもします。

検索連動型広告 36%、アドネットワーク 32%、成果報酬型広告 19%の構成比については、リワードが成果報酬型広告に入っているならばこんなもんか、と思います。

20141016-2.jpg

D2Cさん、ありがとうございます。

他社さんからの調査結果も楽しみにしています。

今度上場する「ネットで話題のコンテンツを書籍化する事業」アルファポリスとは

今度上場する「ネットで話題のコンテンツを書籍化する事業」アルファポリスとは

なるほど、確かに、普通とは逆の発想ですね。

それでいて好業績。

ふと、人の行く裏に道あり花の山、という格言を思い出しました。

2014年10月15日

iPad版LINEアプリ登場!大画面でコミュニケーションを楽しもう!

iPad版LINEアプリ登場!大画面でコミュニケーションを楽しもう!

36b1e1f5.png

むしろ今までなかったのが不思議なくらいですね。

500万ダウンロード突破のスマートコミックサービス『comico』、韓国市場に進出

500万ダウンロード突破のスマートコミックサービス『comico』、韓国市場に進出

LINEさんに続き、コミックアプリの海外進出の話題、です。

カウンタ

エントリー一覧表示


新着エントリー

月別

プロフィール


求人:新卒採用情報
PAGE TOP